« ママ、カッコよくなった! | トップページ | 思っていたものとは違いました »

自分を褒めてあげたい

Y.Kさま(東京都 40歳女性 159.8cm)
体重 88.6Kg→52.9Kg 
体脂肪率 40.5%→21.6%

2005.4.28~2006.10.5
(5ヶ月体質改善コース、その後1年間延長)



もみいさん、お疲れ様でした!
こんな私に、今まで粘り強く指導してくださって、
本当に感謝しております。


大げさなようですが、もみいさんがいなければ
今の私はいませんでした。


私は、気づけば、子供の頃から太っていました。


思春期でも、好きな洋服も着れず、サイズが合う
服をひたすら着続けました。
ドラム缶のような体型で、うつむいていれば
人様から見ればますます気持ち悪がられる
のではないかと、怯えた気持ちを隠しながら
明るく振舞っていました。


友人からは「○○ちゃんって、私の2倍ある~♪」
とか言われたり、わざわざ腕の太さを測られたり
しても笑っていました。
自分の体をネタに、笑いをとっていました。
親や兄弟にもデブデブ言われました。


すれ違いざまに、全くの他人に、からかわれた
事も何度かありました。
電車の中では、私の頭から爪先まで、ジロジロ
観察する人が必ずいました。
1人分の空いている席があっても、申し訳なくて
座る事が出来ませんでした。
エレベーターは、目の前で閉められるのが当然
でした。


様々な人にバカにされるのが、私の人生でした。
不躾な目を向ける人には、頑張って睨み返して
ました。
そして、そんな状況に疲れて、諦めていました。


しかし、40歳手前で、このまま、この人生を引き
ずっていくのか?
と思い直し、幸い、私は病気などで太っていた訳
ではなかったので、これは、自分の努力で克服
できるコンプレックスだ、と自分の劣等感を拭い
たい一心で、ダイエットをやろうと思い立ったの
でした。


恥ずかしながら、私は初めて、自分の劣等感と
向き合う事をしました。


私の一番の願いは、“普通”になりたかった
のです。


誰からも指を刺されず、街を歩いていても、視線
で追われない、何処にでもいる人になりたかった
です。
人ごみに埋もれている人間になりたかった。


でも、もう40歳目前で、ダイエットしても、何処
まで落とせるか不安でした。
また、激太りのリバウンドもしたくありません
でした。


そんな中で、私は、もみいさんのカウンセリング
と出会いました。


まだまだ、巷では、(今でもそうですが)単品ダイ
エットなどや、これだけで痩せるみたいな情報が
氾濫している中、もみいさんのダイエット方法は、
今だけ急激に痩せられる!といった謳い文句の
ものとは違いました。


私も、激痩せして激太り、というパターンは
避けたいので、それだけの気持ちで、
もみいさんのカウンセリングを受けたのでした。


でも、今ではカウンセリングを受けて大正解
です!
もみいさんを選択した、当時の自分を褒めて
あげたい
(笑)


私は、「ダイエット」の真の意味を知りません
でした。
「ダイエット」とは、単に体重を落とすだけのもの
だとばかり思っていましたが、もみいさんの
カウンセリングは、本当の意味でダイエットの
本質を教えてくれるものでした。


カウンセリングで、私の生活は劇的に変化を
遂げました。
いうなれば、今までの食生活の逆パターン
です。
でも、それに伴い、体の変化や肌の調子や
腸の具合などが俄然改善をされていくので、
最初は、自分で自分の体が信じられません
でした。


でも、自分の体が欲していた事なんだなぁ、と
判ってもう、すごく納得のいく結果でした。
ダイエットって、太っていなくても、体調が悪い
人などに必要な事なんですね。


私も、これからも、もみいさんから教えて頂いた
事を実践していこうと思います。


まだまだ、私の周りでは、即効性のあるダイエット
を求める人が数多くいます。
彼ら・彼女らに問われて、カウンセリングの事は
出さなくて「食生活の改善」「エクササイズ」を
言っても大抵『ふ~ん』で終わってしまいます。


私も、もみいさんに会ってなかったら、恐らく、
そういった人達と同じ事をしていたんでしょうね。
彼らを見ていると、そこに自分の影を見つける
事ができてしまう。


痩せた今では、見た目で、人間はその人を判断
してしまうという事を強く感じます。
言ってみれば、ある意味当たり前の事ですが、
こうも急激に変わると追いついてくのに、精一杯
です。(今では、慣れてきましたが)


急に仲良くしてくる人がいるのは当たり前で、
今まで挨拶もしてくれなかった人が、いきなり声
を掛けてきたりします。
目の前で、嫌味を言われる事も、八つ当たりも
なくなりました。


また、逆に、よそよそしくなる人もいました。
『体脂肪17%』を誇っていた、仲良くしていた知人
が急に冷たくなり、他には「あなたの事、皆でバカ
にしていたのよ」と、わざわざ言う人もいました。


今では、他人にジロジロと珍しそうに見られる
事はありません。
お店に行っても、売り子さんに一発で
「以前に来店されましたよね?」って
いわれなくなりましたし、友人と待ち合わせ
しても、人ごみでは探されるように(笑)なり
ました。


今では、人のいる所で、ピリピリする事はなく
なりまた、睨む事もやらなくなりました。


普通になれて、良かった・・・。


まだまだ、目標体重には届きませんが、ここ
まで結果を出せれたのも一重にもみいさんの
おかげだと感謝しています。


もみいさんからすれば、私の報告を見て、、
腹立たしい事が何度もあったのではないかと
思います。
しかも、ダメ出しの多いお客さんだったのでは、、
と(笑)


いくらお金をもらって契約したとは言え、やろうと
思えばいくらでもおざなりにする事はできたはず
ですが、でも、そんな事があっても、最後まで
見捨てずに、尚且つ毎回丁寧に指導して下さり
もみいさんの並ならぬ努力と精神力に感服
感謝いたします。


ここまで私を引っ張ってきて下さって、
本当にありがとうございました!


もみいさんとは、1年5ヶ月のお付き合いでした
が、カウンセリングの内容が濃く、私にはそれ
以上の期間をいただいたような気持ちです。


最初は、メールのやり取りだけで、何処まで
出来るのか暗中模索の状態でしたが、今では
このやり取りしたメールが、何にも代えがたい
私の宝物です。


・・・でも、もう、もみいさんのメールを受け取る
事が出来ないのですね。
自分の半身が、スッポリ無くなるような、そんな
気がします。
職場で、ふと、もみいさんのカウンセリングが
終了期間が迫ってくるのに気づいては、
寂しくて泣きたくなるような気分がしました。


私にとって、カウンセリング期間は、
ダメ出し(笑)をされたり、褒められたりもして
振り返ると、とても充実して楽しい日々でした。


私のダイエットを助けてくれてのは、
親でも兄弟でも友人でもなく、
今まで全く面識の無い『もみいさん』という
他人でした。


でも、その面識の無い方からの、時間にして
僅か2,3秒のメールが私の生活はおろか、心
まで変えてくれました。


もみいさん、
本当に本当に、ありがとうございました!
心より感謝いたします。

  

« ママ、カッコよくなった! | トップページ | 思っていたものとは違いました »

体質改善ダイエットコース体験談」カテゴリの記事